ツーバイフォー事業

すべての工程を自社責任で行う、安心の生産体制。
設計、製造、管理の連携で、
レベルの高い生産体制を構築。

弊社では、長年培ってきた梱包技術を活かして、昭和63年からツーバイフォー住宅パネルの工場生産を開始しております。先進のCAD/CAMシステムによりパネル設計を行い、木材のカット、組立なども作業効率に合わせて機械化。機械化できない工程や完成したパネルのチェックなどは、技術のスペシャリストが担当。すべての工程を自社内で完結できる、国内的に見てもレベルの高い生産体制を構築しております。さらに、系列会社サンホームとの連携により、建築に関わる様々な分野においても協力させて頂ける体制を整えております。

ツーバイフォー事業
ツーバイフォー事業
ツーバイフォー事業